11月 15th, 2018

医療法人社団三島会の「スカイビル歯科」は、横浜駅東口から徒歩3分の大変便利なところにあります。口腔内を総合的に診療し、歯周病治療、虫歯治療をはじめ、審美治療のホワイトニング、インプラント治療など、歯に関わる治療全般に対応可能です。駅から近いばかりでなく、横浜駅直結なので、天候を気にすることはありません。平日は夜8時半まで診療していますので、普段の仕事帰りでも、出張帰りでも通院できますから、なかなか時間が取れないビジネスマンにとっては、ありがたいです。土日も診療していますから、平日なかなか時間が取れない方も通うことができます。

3018068.jpg

「スカイビル歯科」では、予約制をとっています。これは、「スカイビル歯科」のコンセプトとして、患者さんにお待たせすることなく、計画的に治療を提供したいと考えているからです。また、治療には担当医がつき、十分にインフォームド・コンセントしますので、十分理解した上で、安心して受診できます。
「スカイビル歯科」では、この「インフォームド・コンセント」という概念を大変重視しています。この概念は、医師が治療についてよく説明をし、患者さんが十分理解した上で、患者さんが医療従事者と方針において合意したという意味があります。インプラント治療は、保険適用外で自由診療なため、治療費が高額です。治療終了後も、定期的なメンテナンスを要します。引き続き、歯科医院とは長くお付き合いすることになります。ですから、なおさら、患者さんにわかりやすく、治療内容、治療計画、治療期間、治療費、定期健診など、説明することを心掛けています。納得していただいた形で治療を進めていきます。

歯科医としての技術研鑽また最新情報や知識を幅広く吸収するため、積極的に学会などに参加しています。そして、最善の治療を提供するために、常に新しい技術を導入するようにしています。医療法人社団三島会では、2つの歯科技工所を運営していることも特徴の一つです。

「スカイビル歯科」で使用しているインプラントは、アメリカのカルシテック社製のものです。インプラントの素材はチタンです。生体科活性材料のハイドロキシアパタイトが、インプラントと顎の骨の結合をより強固にするために、インプラント表面にコーティングされています。これにより、確実な治療ができ、何よりも患者さんの負担を軽減しています。院内には、最新のCT機器が完備されています。術前には診断のためにCT撮影し、さらに術中や術後にも撮影することで、3Dの立体画像により口腔内の状態を確認します。あらゆる角度から重要な組織や血管・神経の正確な位置を把握できるので、手術でのリスクを回避することができます。そして、より安全に治療を進めることができます。

「スカイビル歯科」では、ホームページからのお問い合わせが可能です。ただ、ウェブからですと、お返事まで数日かかる場合があるようですので、お急ぎの相談やお問い合わせは、お電話にてお願いします。


●インプラントに関する参考価格:(2018年7月現在)
費用の一例として、一次手術(埋入手術)が、1本216,000円(税込)です。
その他費用についての詳細は、「スカイビル歯科」に直接お問い合わせください。

●●「スカイビル歯科」概要
住所:神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル17F
TEL:045-624-9633
最寄駅:
JR各線、相模鉄道本線、市営地下鉄、京急本線、東横線、みなとみらい線
横浜駅 東口・・・徒歩3分(駅直結)
診療時間:
※最終受付は診療時間の30分前です。 
月~金 10:00~14:30、16:00~20:30
土・日 10:00~13:00、14:00~17:00
休診日: 祝日
駐車場:B1に駐車場あり。治療中は、駐車料金を負担します。
http://mishima-skyshika.com/implant/

10月 24th, 2018

「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」は、横浜駅から徒歩2分の好立地にあります。年間450本、これまで合計5,000本以上ものインプラント治療の実績があります。インプラント治療や審美治療を中心に対応しており、インプラント手術の実績は国内トップクラスと言われています。

3018077.jpg

院内には、大学病院と同等の医療設備を備え、最新の歯科用CTも完備しています。術前にCTスキャンで口腔内撮影をし、立体画像にします。そうすることで、あらゆる角度から口腔内の構造を把握することができ、それを見ながら、インプラントの埋入角度や深さを決めることができます。また、画像を基に、事前にシミュレーションすることが可能で、その映像を患者さんと一緒に見ながら説明することができます。ビジュアルが伴うので、理解が一層深まるようになっています。

また、手術室の衛生管理が徹底的になされ、インプラント専用に使っています。一般的な歯科医院では、コストの問題で、診察室にパーテーションで区切られた程度の診療ユニットにて手術を行いますが、「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」では、完全に個室の手術室を備えています。

手術が怖いと思われている方でも安心して手術に望めるよう、静脈内鎮静麻酔を実施しています。うたた寝しているような状態で、リラックスした気持ちで手術に臨むことができます。

上の顎の骨が少ないために、インプラント治療を他院で断られた方でも、「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」では、上顎胴底拳上手術(サイナスリフト)の経験が豊富です。あきらめていた方、まずはご相談ください。

「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」で使用しているインプラントは、2社利用しています。まず、世界シェアNO.1、スイスのストローマン社のインプラントです。ストローマン社のインプラントは、豊富な臨床データに基づいた信頼性の高いもので、早く骨に結合してくれる点も特徴です。そして、インプラント体が比較的小さいので、日本人の顎骨の形状に適合しやすい点も他メーカーより優位性が高くなっています。
もう1社は、スウェーデンのアストラテック社のインプラントです。世界中で古くから使われ高い実績をあげています。

自由診療で治療費が高額になるインプラント治療ですが、「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」では、患者さんの経済的負担を考慮して、デンタルローンの取り扱いをしています。デンタルローンとは、保険適用外の治療において、その費用全般を、アプラスが患者さんに代わって歯科医院に立替払いするローン契約のことを言います。

保証も完備しており、インプラント体は10年保証、上部構造にも5年の保証がついています。日頃のデンタルケアを怠らないことと、4ヶ月に1回の定期健診を受けることが、保証対象の条件となっています。保証の対象だからと言うのでなく、長期間使えるように、日常でのケアを含め、メンテナンスは欠かさないようにしましょう。

●インプラントに関する参考価格:(2018年7月現在)
インプラントの埋入手術 1本に対して、25万円、手術料が3万円、1本に対する上部構造装着時は8万円から20万円です。インプラント手術前のCT撮影は、有料のクリニックが多い中、「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」では無料です。

●●「ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター」概要
住所:横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル5F
TEL:0120-123-118
最寄駅:
横浜駅(JR各線、相模鉄道本線、市営地下鉄、京急本線、東横線、みなとみらい線)東口・・・徒歩2分
診療時間: 
月・火・水・金・土 10:00~13:00、14:30~18:00
休診日: 木・日・祝日
http://www.yokohama-do.com/

10月 4th, 2018

その名の通り、横浜駅西口より徒歩3分のところにある「横浜駅西口歯科」は、地域に根ざした歯科医院です。虫歯治療や歯周病治療をはじめ、インプラント治療、審美歯科、予防歯科、親知らず治療など包括的に口腔内の治療を実施しています。そして、「大切な歯を守るため安易に削らない」「患者様一人一人に最適な治療を提供致します」というモットーを掲げています。

3018074.jpg

「横浜駅西口歯科」では、インプラントの治療計画を立案するために全て院内で撮影を行っています。CTと連動し、最先端のコンピュータガイドシステムを用い、シミュレーション通りの正確な位置にインプラントを埋入するようにしています。歯肉と骨へのダメージや、腫れ・痛みを最小限に抑えるようにしています。

「横浜駅西口歯科」では、最新機器を利用した治療を心がけており、具体的には東京医科歯科大学の治療システムを基に最高レベルの治療機器と診断機器を揃えています。最新のCTももちろん備わっています。インプラント治療では、顎の骨を立体的に診ることが欠かせず、CTを用いることで3次元の立体画像が得られます。従来のレントゲンで平面画像しかわからなかった歯や顎の骨の詳細にわたる立体構造や、神経の位置などを把握することができます。ですので、手術前にCT撮影をしていただき、CT撮影費としては、インプラント治療される患者さんには無料で実施しています。ちなみに、このCT撮影、他で撮影をお願いすると3万円くらいかかります。

「横浜駅西口歯科」では、世界シェアNO.1のスイスのストローマン社のインプラントを使っています。普通インプラント治療において、インプラントと骨が定着するのに3~6ヶ月かかると言われています。しかし、「横浜駅西口歯科」で使用しているストローマン社のインプラントは、1.5ヶ月ほどで骨と結合します。治療期間の短縮ができ、かつ周りにある歯の移動も防ぐことができます。

手術室は、手術室用の空気洗浄機を備えたクリーンルームとなっています。また麻酔設備も完備しています。

「横浜駅西口歯科」のドクターは口腔外科出身が中心です。骨が足りなかったり、もしくは全身疾患のため他院でインプラントを断られた方も対応可能です。例えば、上顎の骨が足りない場合、骨増生(サイナスリフト)してインプラントを埋入します。

インプラントにかかわらず、口腔内において包括的に治療します。インプラントがきちんと入っても、噛み合わせが悪かったり、他に問題があると、きちんと噛めません。治療計画を立てる中、必要な場合は、歯周病治療、歯の神経の治療、被せ物治療、虫歯治療、矯正治療など施します。

「横浜駅西口歯科」では、初めて診察に来る方用に、インターネットでの予約を受け付けています。再診(2回目以降)の場合は、電話での受付になります。ホームページには、詳しく症例も掲載されていますので、よく読んで、「横浜駅西口歯科」に関心のある方は、直接お問合せしてみてください。

●インプラント参考価格:(2018年7月現在)
3割負担の初診の方には、まず問診・レントゲン撮影・精密検査・歯周病検査を行い、それらをもとに、治療内容を説明します。初診費は約3,500円から4,000円になるようです。ただ、歯の神経を取るなどの処置を行った場合、4,500円から5,500円かかる場合もあります。治療内容に納得されると、次回来院から治療が開始されます。
基本的に、インプラント総額は、1本31万円(税別)からになります。


●●「横浜駅西口歯科」概要
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル4F
TEL:045-620-0418
最寄駅:
JR各線、相模鉄道本線、市営地下鉄、京急本線、東横線、みなとみらい線
横浜駅 西口・・・徒歩3分
診療時間:
※最終受付は診療時間の30分前です。 
月~金 10:00~13:00、15:00~20:00
土・日 9:00~13:30、15:00~18:30
休診日: 祝日
http://www.xn--6or513c51ak8cw4zbgwg7z.com/implant/

9月 14th, 2018

医療法人社団港成会の「再生医療審美インプラントLabo」は、東京に3院、横浜に4院展開しています。どの医院も、利便性の良い立地にあり、横浜駅から近いのは「みらい歯科」と「アイランドタワーデンタルオフィス」の2院です。「みらい歯科」も「アイランドタワーデンタルオフィス」も、横浜駅からJR根岸線で1つ目の「桜木町駅」から徒歩3分のところにあります。

a4.jpg

「再生医療審美インプラントLabo」では、包括的な口腔内治療に対応しています。そして、インプラント治療にも定評があり、20年間に15,000本ものインプラント治療の実績を誇っています。インプラント治療の経験が豊富なドクターも複数います。

まず、患者さんとじっくりカウンセリングを重ね、治療プランを複数提案してくれます。インプラント治療法以外に、ブリッジや入れ歯についても説明いたします。その上で最適と思われるプランを、納得した形で選んでいただくようにしています。インプラント治療は、インプラントを埋め込む本数や種類、また治療の組合せによって、費用は一人ひとり異なります。具体的な治療方法、使用するインプラントのメーカーや素材を含めた治療費、審美的なこと、治療期間など、あらゆる観点から内容を確認してください。いったん治療が開始すると、その後金額が変わることはありません。無料カウンセリングを実施していますので、まずは何でもご相談ください。

「再生医療審美インプラントLabo」での治療の流れとして、まず初診・検診・カウンセリングからはじまります。初診と検査(血圧、血液検査、尿検査、レントゲン撮影、CT撮影、必要に応じてアレルギー検査など)、そして患者さんとの話し合いの上、治療計画と見積りを作成し、ご提案します。患者さんが納得した方法で治療を開始します。治療が完了すると、その後は、定期的にメンテナンスを受けていただくことになります。

インプラント治療では、十分な顎の骨量がなく、他院で治療を断られるケースがあります。そんな患者さんには、骨再生療法にて対応しています。骨が少ないために、治療を断念したことのある方でも、治療が可能ですので、あきらめず、まずは相談してみてください。

インプラント治療終了後は、定期的なメンテナンスをします。系列の医院が東京に3院と横浜4院ありますので、通いやすい医院の利用が可能です。

「再生医療審美インプラントLabo」では、保証も完備しています。上部構造には5年保証、インプラント体には10年保証がついています。但し、これら保証を受けるには、条件がありますので、お気をつけください。まず、歯科医の指示に従い、自宅で正しいデンタルケアをすること、そして、定期的にメンテナンスをすることです。いずれも決して難しいことではありません。逆に、これら条件を満たさないと、インプラント周囲病にかかり、インプラントが外れてしまい、元に戻らなくなってしまう恐れがあります。きちんと日頃からケアをするようにしましょう。


●インプラント参考価格:(2018年7月現在) 
無料カウンセリングを行っています。CTを含む診断料と設計料が無料となっています。
インプラント費用の一例を挙げますと、サージカルガイド100,000円、インプラント体(ITI)200,000万円前後、スタンダードアバット30,000円、ジルコニア製上部構造120,000円となります。
骨が少ない場合、歯茎が痩せている場合は、別途費用がかかります。詳細は、ホームページを参照するか、無料カウンセリングでお尋ねください。

東京・横浜でインプラント治療なら|港成会再生医療審美インプラントLabo(横浜・東京)概要
http://yokohama-implantcenter.jp/

●「みらい歯科」概要
住所:横浜市中区野毛町3-110-1 (にぎわい座同ビル1階)
TEL:045-253-6253
最寄駅:
JR桜木町駅西口・・・徒歩3分 
京急日ノ出町駅・・・徒歩5分
診療時間: 
月~金 9:30~13:30、15:30~19:30
土・日 10:00~13:00、14:00~17:00
休診日:祝祭日
http://www.mirai-shika.com/

●「アイランドタワーデンタルオフィス」概要
住所:横浜市中区本町6-50-1 アイランドタワーB1F
TEL:045-651-6488
最寄駅:
JR桜木町駅西口・・・徒歩3分 
京急日ノ出町駅・・・徒歩5分
診療時間: 
月~金 9:30~13:00、15:00~19:30
土 9:30~13:00、14:00~16:30
休診日:日・祝祭日
http://www.iland-dental.com/

●「港南台パーク歯科クリニック」概要
住所:横浜市港南区港南台3-11-31
TEL:045-830-6061
最寄駅:
JR港南台駅より徒歩5分・・・徒歩5分
診療時間: 
月~金 9:30~13:30、15:00~19:00
土・日 14:00~16:30
休診日:祝祭日
http://www.park-shika.jp/

●「みらい歯科港南台診療所」概要
住所:横浜市港南区港南台9-1-2
※港南台ショッピングセンター「ロピア港南台店」の2階
TEL:045-836-1412
最寄駅:
根岸線 港南台駅より徒歩15分
診療時間: 
月~金 10:00~13:00、15:00~20:00
土・日 10:00~13:00、14:00~17:00
休診日:祝祭日
駐車場: あり
http://www.k-miraidc.com/

9月 6th, 2018

歯が欠損した時に歯を補う治療法として、インプラント治療が脚光を浴びています。高額なイメージがありますが、それは保険適用外で自由診療なためです。クリニックによって値段が異なり、インプラント1本について、30万円~45万円くらいの幅があります。

a5.jpg

そもそもインプラント治療は、外科手術を伴う専門性の高い、豊富な知識や高度な技術が求められる治療方法です。にもかかわらず、実は、インプラント治療において、特別な資格などはなく、歯科医師であれば誰でも始めることができるのです。これまで、インプラント治療を診療の1つに取り入れたいと思った歯科医は、講習会に参加したり、インプラント治療のできる歯科医師より教わるなど、独自に知識や技術を学ぶしかありませんでした。
最近では、歯学部のカリキュラムに「口腔インプラント学」という講義ができ受けられるようになってきました。ただ、歯学大学によって内容にばらつきがあります。基礎については、大抵の歯学生が学んでいるようです。しかし、肝心な治療実習においては、歯科大学のまだ半数ほどしか実施されていないのが実情のようです。

インプラント治療を施す歯科医には、このような背景があることを考慮し、より慎重にクリニックを選ぶことが大事です。
では、歯科治療の中で最も難易度の高いインプラント治療において、どのようなポイントで歯科クリニックを選べばよいか、そのポイントをあげてみましょう。

最初に訪れた歯科クリニックで治療を決めるのではなく、セカンドオピニオンを求めるようにすると良いでしょう。事前にある程度インプラントについて勉強し、カウンセリングに臨めば、専門用語も何となく理解できるようになり、より具体的に不明点を尋ねることもできるでしょう。また複数のクリニックを尋ねて行けば、治療方法もさることながら、歯科医の考え方、モットー、取り組む姿勢などもわかるようになります。インプラントは治療が完了したら、それで終わることはなく、その後も定期健診を受け続ける必要があります。主治医の先生と旨くコミュニケーションが取れ、長いお付き合いのできそうなクリニックを選ぶことも大事です。セカンドオピニオン、もしくはサードオピニオンを受け、納得できる歯科医院を探してください。

インプラント実績については、年間100~300本あることが1つの目安になります。外科手術を伴いますので、外科的な経験、確たる技術、幅広い知識が、歯科医に求められます。ある程度の数を常時こなしていなければ、技術を維持し、さらに磨きをかけることが可能です。そして、ある程度の本数を経験していれば、その中に難しい症例も入っているでしょう。高い技術力を測る上で、本数の実績は重要です。

そして、より具体的な症例を聞いたとき、実際に治療を施した口腔内写真を見せてくれるかどうかも参考になります。今までやった治療の中で、よりご自分の症例に近いものがあったら、その写真を見せていただくのも良いと思います。見せてくれない場合、あまり良い印象を受けないように思います。

インプラント治療自体、外科手術を伴いますので、それ相応の設備が必要になります。滅菌を施したクリーンな手術室があるかどうかも確認してください。CTやシミュレーションガイドなどもあるか確認してみてください。

歯科業界には様々な学会があり、口腔インプラント学会もその1つです。その「認定医」だからといって、信頼ができるとは限りませんが、そういう組織に属しているかどうかも確認してみると良いでしょう。

インプラント治療に関しては、無料のカウンセリング(相談)を受け付けているクリニックが多いです。インターネットでよく調べ、相性の良さそうなクリニックを見つけたら、行ってみるとよいでしょう。患者さんの不安や疑問を上手に払拭してくれ、かと言って、強引にインプラントを勧めることなく、患者さんに寄り添ってくれるような歯科医を見つけてください。そして、インプラント治療をすると決めたら、当たり前ですが、1回で成功するように、これらポイントを参考にして、歯科クリニックを探しましょう。